【お知らせ】新型コロナウイルス感染症に関する情報について

2020年07月06日更新

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症に関する情報について

新型コロナウイルス感染症に関し、横浜市や厚生労働省等では、感染症予防などについて、情報を提供しています。

政府が発出した「緊急事態宣言」は5月25日に解除されました。緊急事態宣言の解除により、横浜市の林文子市長から下記のようなコメントが発表されています。
==========================
宣言の解除を受け、「市の事業・サービスについて、感染対策を徹底した上で、早期に再開していくこと」、「国・県の方針等を踏まえ、経済活動の回復に向け、積極的な支援を進めること」の、2つの柱で取組を進めてまいります。

 これまで休館や中止・延期をしていた市民利用施設や市民サービス、市主催のイベント等については、国・県の方針や通知、具体的なガイドライン等を踏まえ、万全の感染対策を講じた上で、6月1日以降、速やかに再開していきます。
(中略)
 また、映画館やライブハウスなどのエンターテインメント系の施設については、事業者の皆様との対話を通じて、具体的な方策を検討していきたいと考えています。
(5月25日の林市長メッセージから抜粋)
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/koho/topics/mayor-comment.html
==========================

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
感染症予防について
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ウイルスへの感染を防ぐため、こまめな手洗い・うがいや、咳エチケットなど、感染症予防対策をお願い致します。

横浜市役所や厚生労働省では、ウェブサイトにて、感染症予防対策のための手洗いの方法や咳エチケット、万が一の相談窓口などをご紹介していますので、ご参照ください。

【横浜市役所】新型コロナウイルス感染症に関する情報について
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/koho/topics/covid-19/

【厚生労働省】新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
各種お問合せ窓口
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター
感染症の特徴、予防方法、有症時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する全般的な相談が可能です。
TEL:045-550-5530(土日祝含む9:00~21:00)

■「新型コロナウイルス感染症が疑われる方」及び「その患者を診察した医療機関の方」
新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター(横浜市)
TEL:045-664-7761(土日祝含む 9:00~21:00)

■厚生労働省の電話相談窓口
TEL:0120-565-653(土日祝含む 9:00~21:00)

■外国人旅行者向けコールセンター(観光庁)
TEL:050-3816-2787(365日、24時間)
※英語、中国語、韓国語、日本語

∞∞∞∞∞∞∞∞∞
特別定額給付金について
∞∞∞∞∞∞∞∞∞
特別定額給付金の申請方法には、郵送申請とオンライン申請の2つがあります。横浜市民の方は、下記URLをご覧ください(横浜市以外に在住の方は各自治体の公式サイトをご覧ください)。
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/teigaku/teigaku.html