ぴあアリーナMM 2階にオープンの「The Blue Bell」は心地よいオシャレなカフェダイニング♪

ぴあアリーナMM 2階 ALL DAY CAFE & DINING “The Blue Bell”

掲載日:

更新日:

横浜ランドマークタワーの近くに1万人規模のイベント会場「ぴあアリーナMM」が2020年7月10日に開業しました。その2階に「ALL DAY CAFE & DINING “The Blue Bell”」(オールデイカフェアンドダイニング ザ・ブルーベル)も同時オープン! 開放的でオシャレなカフェダイニングに早速行ってきましたので、ご紹介します。

#ぴあアリーナMM
#TheBlueBell
#ザブルーベル
#みなとみらい
#カフェ

「NYヘルスコンシャス」をテーマにしたカフェダイニング

「The Blue Bell」は、2020年に横浜ランドマークタワーのすぐ目の前に誕生した「ぴあアリーナMM」の2階に併設されたカフェダイニングです。

“併設”なので、ぴあアリーナMMでのコンサートの有無にかかわらず営業していますが、お店の位置が2階なので、少し分かりづらいかも知れません。JR桜木町駅前からみなとみらい大通りを横浜駅方面に、ぴあアリーナMMを左手に見ながら歩くと看板がありますので、階段かエレベーターで2階に上ると、オシャレなお店が登場します。

7月10日(金)のグランドオープン当日に伺いましたが、7月3日のプレオープン以降、口コミでみなとみらい周辺の住民にうわさが広がり、すでにリピーターになっているお客さんもいるとか!

The Blue Bellの店舗入口
The Blue Bellの店舗入口
窓を開けることができるので、開放感抜群!
窓を開けることができるので、開放感抜群!

ぴあアリーナMMというコンサートホール併設のお店ということもあり、趣向を凝らしたデザインに仕上がっている店内。テーブル席、ハイテーブル席、ソファ席など、全81席ですが、新型コロナウイルス拡大予防のため、当面の間は間引くなど、席数を減らして営業するそうです。

ソファー席に壁には店名「Blue Bell」の装飾
ソファー席に壁には店名「Blue Bell」の装飾
4人掛けのテーブル席
4人掛けのテーブル席

「The Blue Bell」では、神奈川県内の食材もふんだんに使い、ランチ・カフェ・ディナーと一日を通して楽しむことができる多彩なメニューを提供◎ ドリンクメニューも、横浜のクラフトビールブリュワリーの“横浜ビール”とコラボしたオリジナルビール「YOKOHAMA Groovy Lager」や、海外でも評価が高いスペシャルティコーヒーロースターの「ONIBUS COFFEE」の豆を使用したコーヒーをそろえるなど、こだわりのメニューを提供します。

コーヒーマシンからは香ばしいコーヒー豆の香りが漂う
コーヒーマシンからは香ばしいコーヒー豆の香りが漂う
多彩なアルコールもご用意
多彩なアルコールもご用意

お料理を作る厨房は、国産レンガを使用した特注の窯が印象的。本格的な窯焼きピザやパンケーキなどがこの厨房からサーブされます。

The Blue Bellの厨房
The Blue Bellの厨房
国産レンガを使用した特注の窯
国産レンガを使用した特注の窯

ぴあアリーナMMというコンサートホールに併設されるカフェダイニングであるからこそ、遊び心のある店内装飾も見逃せないポイントです。

右側の壁にシンバル
右側の壁にシンバル
こっちはトランペット型の照明
こっちはトランペット型の照明

NYスタイルの美味しい料理の数々

「NYヘルスコンシャス」をテーマとしているだけに、ニューヨークらしいメニューがラインナップしています。“ピッツァ”というと丸い形をイメージしますが、「The Blue Bell」では、NYで人気のボード型ピッツァを3種類提供。そのほかにも、パンケーキやオーブン料理、多彩なドリンクメニューが並びます。

ピッツァメニュー
ピッツァメニュー
パンケーキメニュー
パンケーキメニュー

アルコールやノンアルコールのドリンクも
アルコールやノンアルコールのドリンクも

焼き立てのピッツァやフワフワパンケーキがオススメ

この日は、
・「ハモンセラーノ/レモン/アスパラガス/菊の花」のボード型ピッツァ(1,800円)
・「Fresh-Red シーズンフラワー/ローズレッド/ストロベリー/ベリーコンポート/ひまわりの種」のパンケーキ(1,500円)
・「ミント&キウイのレモネード」
・ぴあアリーナMMオリジナルのクラフトビール「YOKOHAMA Groovy Lager」(Rサイズ 980円)
をオーダー。

今回オーダーしたフードとドリンクメニュー
今回オーダーしたフードとドリンクメニュー

ボード型のピッツァは薄くもパリッとモチモチ! エディブルフラワーの菊の花びらが彩りを添え、アスパラの歯ごたえとスペインのハム“ハモンセラーノ”のしっとりした塩味がマッチしています◎

フレッシュなハーブをふんだんに使ったミントとキウイのレモネードは甘酸っぱい夏にぴったりのドリンク。コンサート前後に喉を潤すにもピッタリです♪

横浜のクラフトビールメーカーである「横浜ビール」が、「音楽をもっと楽しむためのビール」を目指して作り上げた、ぴあアリーナMMのオリジナルのビール「YOKOHAMA Groovy Lager」は、フルーツ感のある軽い口当たりとキレがある味わい♪

厚木市の農家から仕入れた菊の花が散りばめられたピッツァ
厚木市の農家から仕入れた菊の花が散りばめられたピッツァ
色鮮やかなレモネードとぴあアリーナMMオリジナルビール
色鮮やかなレモネードとぴあアリーナMMオリジナルビール

そして、最後にこちらは是非食べてもらいたいのが「リコッタパンケーキ」です。

リコッタチーズを通常の1.5倍使用し、ふわっふわでとろける食感のパンケーキは、見た目がボリューミーなのに軽くてぺろりと食べられてしまう一品です♪ フルーツの酸味もよく合います!

イチゴやベリー、ジャムが散りばめられたパンケーキ
イチゴやベリー、ジャムが散りばめられたパンケーキ
フワフワなパンケーキはフォークがスッと入るほど柔らか
フワフワなパンケーキはフォークがスッと入るほど柔らか

「The Blue Bell」では、ドリンクやスイーツ、ピッツァなどのテイクアウトメニューも取り揃えています。ボード型のピッツァはギターが描かれたオシャレなボックスに入れてお持ち帰りできます。

まとめ

みなとみらいに誕生した新たなコンサートホール「ぴあアリーナMM」の2階にオープンした「The Blue Bell」は、一歩お店の外に出れば右手に横浜ランドマークタワー、正面から左手には再開発が進む新高島や横浜駅エリアが広がります。

開放感あふれる店内からは、みなとみらいの変わりゆく景色を眺めることができ、窓際の席がとくにオススメです。晴れた日は青空を、夜はみなとみらいの夜景を楽しみながらお茶やお食事を楽しむことができます。

一歩店外に出ると右手にそびえる横浜ランドマークタワー
一歩店外に出ると右手にそびえる横浜ランドマークタワー
みなとみらい大通り沿いの看板を目印に階段orエレベーターで入店可
みなとみらい大通り沿いの看板を目印に階段orエレベーターで入店可

「ALL DAY CAFE & DINING “The Blue Bell”」概要

【店  名】
ALL DAY CAFE & DINING “The Blue Bell”(オールデイカフェアンドダイニング ザ・ブルーベル)
【住  所】
横浜市西区みなとみらい3-2-2 ぴあアリーナMM 2F
【営業時間】
当面の間、11:00~20:00(平日のみランチ 11:00~15:00/L.O. 19:00)
※状況の変化に伴い、営業時間やメニューが変更になる場合あり
【定休日】
不定休
【席  数】
81席(ハイテーブル・ソファ席あり、一部コンセント設置席あり)

URL

「The Blue Bell」公式サイトはコチラ

ジョー(横浜観光情報 編集部)

「横浜観光情報」のサイト運営担当3年目のノンプロカメラマン。

趣味は野球と写真撮影。自前のカメラ機材を駆使して横浜市内の観光スポットに出没します。お気に入りのフォトスポットは、昼は富士山、夜は美しい夜景が望める横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」や、春の桜や秋の紅葉など、四季が美しい日本庭園「三溪園」など。

横浜発祥の牛鍋やナポリタン、ビールはもちろん、甘いもの好き。

ジョー(横浜観光情報 編集部)の記事一覧